楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

もくれん

もくれんダイアリー
スポンサーリンク

「魚料理はじめました!」


2月17日

もくれん

梅が咲き暫く、まだ冷たい風も走る頃・・
ふと見上げると街路樹の枝の先、蕾が次第に膨らんでいます。
もくれんです。

もくれん

閑静な住宅地の庭木としても植えられており、調べると、
白い花の「白木蓮(ハクモクレン)」と紫の「紫木蓮(シモクレン)」があるとのこと。
ハクモクレンの方が先に咲き(冬から春)、追ってシモクレンが咲くのだそうです。
梅や桜に目が向かいがちですが、その狭間で、大きく、存在感のあるたっぷりした花は、
静かに優しく見守ってくれるように咲き始め、そしていつか、
ハラハラと大きな花びらのまま散るのです。

もくれん

故郷・新潟の実家にもかつて大きなハクモクレンの木があり、
遅い春に咲き、また散っていくのを子供の頃、毎年見ていました。
そのハクモクレンの木も無くなって久しいと思います。
明日、明後日もまたあの街路樹の下を歩きます。
花開くのはもう少しだけ先かも知れません。

もくれん



タイトルとURLをコピーしました