楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

オリオン座

オリオン座ダイアリー
スポンサーリンク
1月29日

冬は星がキレイです。
とりわけ大きな星が三つ並び(三ツ星)、南西の空に横たわるオリオン座に惹かれます。

オリオン座

星空は・・故郷の新潟では子供の頃の夏の夜空~天空を流れる天の川が脳裏に焼き付いています。
上京してからの都会の空では、そうした光景は全く見ることが出来なくなりましたが、
夏休みで帰省の都度、思い出したように天の川を見ていました。

その後、ダイビング指導やツアーが仕事となり、近場から沖縄、海外の海に行くようになると、
澄んだ夜空に輝く星をまた見ることが出来ました。
印象に残っているのは伊豆七島の御蔵島・・野生のイルカで有名です。
イルカとさんざん遊んだ後、夜は満点の星を見ながら寝転んでいると、
流れ星やら人工衛星やらがビュンビュン流れ、飛んで、飽きることはなかった。

東京から湘南に移り住んでも夏の夜空は新潟や海辺の空と異なり、
そうそうクリアな天の川は見ることが出来なかったのですが、
冬は空気が澄むせいか?かなり星が見えてきます。
中でもこのオリオン座。
真冬の帰り道~頬を刺す冷気の中、岐路を急ぎつつ、ふと見上げれば三つの並列星を中心に、
大きく配置された見事な姿に神々しいものすら感じてしまいます。

オリオン座

そういえば、10年位前か?尿管結石を患い、詰まった石を早く下ろすべく、
冬空の下を連日走ったものです。
オリオン座を見ながら、公園を何度も周回したものです。
石が外に出た瞬間はホッと安堵しましたが、
その後暫くして、頑張って走った日々のことを懐かしく思いました。
その時にいつも見ていたオリオン座のことも忘れられません。


タイトルとURLをコピーしました