楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

ヱビス 越乃寒梅 タンカレイ

タンカレイダイアリー
スポンサーリンク

「魚料理はじめました!」


1月3日

年を重ねるにつれ、若い時分にはあれほど飲んだ酒も自重し、週2日の休肝日を堅持して久しく、
量も飲めなくなり、しかも毎回軽量カップを使い、焼酎を飲んでいます。
基本的にはバーボン以外の酒は飲めますが、ビール、日本酒、ウイスキー、ジンといったところを嗜好。
正月なので先ずは好きなヱビスを奮発します(^^)

だい鉄
だい鉄

かつて、きめ細かい優しくスッキリした味わいの”シルクエビス”があったのですが、 期間限定品だったらしく、残念ですが・・
でもやっぱりヱビスは旨い・・


ヱビスビール

そして、日本酒は越乃寒梅。新潟の実家の近くに製造元があります。

だい鉄
だい鉄

子供の頃、実家の台所には常に越乃寒梅の一升瓶がありました。
(きっと、ありふれた酒なんだろうな?と思っていましたが、
大学で上京して初めて、この酒が貴重であることを知りました)
田舎の祭や正月には座敷にお膳が並び、母と祖母は食事の支度の傍ら、
大きなヤカンに寒梅をドバドバっと注ぎ、熱燗にしていました。
親戚の酒呑みのおじさんに飲まされたものです。
かっては1級、2級があり、地元の通は「2級の寒梅・人肌の熱燗が一番!」と言っていました。


越乃寒梅

さらに・・ タンカレイ。

タンカレイとライム、ソーダ

タンカレイをソーダで割り、1/4にカットしたライムを絞り、飲(ヤ)る。
実にうまい・・ 刺身にも合います。
他のジンではダメなんです。

だい鉄
だい鉄

正月ならではの三役揃い踏み・・ また日常が戻ってきます・・



タイトルとURLをコピーしました