楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

湯治

露天風呂ダイアリー
スポンサーリンク

11月17日

湯治とは温泉に浴して病気を治療すること・・
訳アリで暫く遠ざかっていましたが、半年ほど前からOFFには近くの温泉に通っています。

(茅ヶ崎の天然温泉)

男湯

社会人となって初めての職場がスポーツクラブ~サウナはタダで入れたので、
仕事の終わりに、トレーニングの後、頻繁に利用しました。
サウナ室の壁には「なんてすがすがしいんだ。まるで森の中をかけてきたようだ・・
働く男は生き生きといつも健康でありたいもの・・サウナに入って明日を考える・・」
~とかなんとか!? 壁に記載されたウンチクを見ながら、大汗掻く時間が好きでした。

サウナ

年月経て40を過ぎた頃、会社勤めを辞めネット通販の店舗を立ち上げましたが、
販売するアウドア用品の実演を撮影するために、かつてダイビングの仕事で知ったる、
伊豆に通うことになります。
貸別荘備え付けの温泉や日帰り温泉にて、サウナや露天風呂などを楽しみました。

今はもっぱら冒頭の地元の温泉。お値段お手頃でも「湯治」を目的にした療養泉。
勿論好きなサウナやジェット噴流のマッサージ風呂、炭酸泉など種類も豊富。
ようやく最近、これらに浸かり、心を無にすることが出来つつあります。
(店をやっていた20年は日々仕事に追われ、いつも頭の中は数字や販促ばかりだった・・)

アイス

風呂上りは車の中で、サーモスの保温弁当箱の中に仕込んだアイスクリームをば。
事前に近所の格安スーパーで仕入れておくのです。
館内のお食事処で湯上りアイスを頼むより、コスパに優れています(^^)

OFFの日のいい時間・・湯治です。

露天風呂




タイトルとURLをコピーしました