楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

旬のヤリイカに納豆&シャキシャキカイワレ♪体にいい献立~イカ納豆

イカ納豆
スポンサーリンク

「魚料理はじめました!」


ヤリイカ

食のフィールド・ノート

50代半ばに中出刃を求め、指南書に従い魚を捌き手を加え食していくと、お代の割にさほど旨くない飲み屋などに入る気がしなくなり、次第に外食もそこそこ、家での飲食を楽しんでいます。四季折々の素材は新鮮で美味しくお財布にも優しく、いい時間を創ることが出来ます。今、TVはグルメ情報溢れ、スマホで検索すれば様々なレシピが入手可能です。コロナ禍では余計に旬の菜に感謝しつつ、魂の教科書・白戸先生のフィールド・ノートに習い、我がノートを書き下ろし、食の、そして生活のフィールド・ノートとして重ねたいと思います。

 

フィールド・ノート

種類も味わいも豊富~日本人がこよなく愛す”イカ”

一口にイカと言ってもその種類は多く、それぞれに旬も異なり、味わいも違います。そして、広い世界の中、他の国では日本人ほどにはイカを食べないそうです。刺身、煮物、焼き物、揚げ物、そして他の料理の具材として~メインを張ることも出来るし、優れた脇役を演じたりもします。冷凍のものはいつでも入手可能だし、旬を見極め、その折々の新鮮なものを頂く喜びも・・

だい鉄
だい鉄

下は馴染みの網元の店で入手したムギイカ。定置網で獲れたスルメイカの子供です。スルメイカは食べ方を選ばず万能で、もっともポピュラーなイカではないでしょうか。


ムギイカ


そしてヤリイカケンサキイカと並ぶ高級イカ。鮮度がよいものは刺身でいただくべきイカです。(書いているだけで生姜醤油につけて食べたくなりましたが・・(^^; )
このヤリイカをやはり活きのいい生で、イカ納豆でいただきます。

ヤリイカ


イカ納豆で使うのは体の部分だけ。エンペラや足の部分(いわゆるゲソ)は、大体がバター焼きにします。大根やこんにゃくと併せて甘辛く煮てもいいですね。

【肝はバター焼き】
足を胴から外す際は、墨袋とをつぶさないように注意。外した内臓を切り分けたら肝は宝物・・アルミホイルに載せ塩と酒を少々ふり、バターと一緒に包んだらオーブントースターで焼き上げ、レモンを絞っていただきます。旨い酒のお伴です。

*肉厚なゲソの付け根も捨てられません。眼球とクチバシ(カラストンビ)を外して前述のゲソ共々、バター焼きや煮つけに使います。捨てるところはほとんど無いです。


▼イカの下ごしらえ(胴部と足の外し方等々)も下記の指南書に写真付きで解説されています。
 ポケット版で大変重宝すると思います。


【中古】 釣魚料理図鑑 我が家でさばこう!うまい魚101 /西潟正人【著】 【中古】afb

優れた健康食品・納豆

納豆は今や誰もが認める健康食品。海外からも注目されています。 ベストセラーの医学博士バーナード・ジェンセン著「汚れた腸が病気をつくる」で、 以下の記載があります。


腸の働きを良くする作用に優れており、納豆に含まれるナットウキナーゼ血液を浄化させ、 心臓病や脳卒中の防止に効果があり、ガンの予防をするなど、驚くほどのメリットがあります。

 

納豆


また、藤田絋一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)もそのベストセラー、 ”50歳から若返るための1分間「腸」健康法”で、食卓に欠かせないものの一つとして納豆をあげています。


50歳から若返るための1分間「腸」健康法 老化を防ぐ決め手は“腸活”です! (ワニブックス〈plus〉新書) [ 藤田紘一郎 ]

 

だい鉄
だい鉄

納豆は好物なので嬉しいです。子供の頃、故郷・新潟の実家では自家製納豆を作っていました。 畑で採れた大豆を煮て、それからどうするのか?今となっては定かではないですが(^^; 最終的に藁(わら)で包み、段ボール箱に入れ、炬燵(こたつ)の中に入れ寝かしておきます。 1週間以上だったと思います。
炬燵の布団をめくると、納豆に匂いがモワ~~として、それはイヤでしたが、 自家製納豆は美味しく、沢山食べられました(^^)


カイワレは決して脇役ではないのです!

カイワレは加えることで歯ざわりがシャキシャキ、色合いもキレイに仕上がります。ネギも少し入れるのですが、もしカイワレの代わりにネギを多くした場合、納豆に馴染みすぎ、ねっとりしてイカの味も損ねると思います。そして食感や見た目だけでなく、カイワレならではの体にいい点があります。

カイワレ

 

体にいいカイワレのメリット
【豊富なミネラル】
マグネシウムが不足すると食欲不振に陥りやすくなるとのことですが、カイワレに多く含まれるマグネシウムは健全な食生活に欠かせません。また、神経の興奮を沈めるときに体で消費されるミネラルということなので、ストレス対策に有効と思われます。
【イソチオシネアート】
発生しすぎた活性酸素を除去したり、殺菌効果も期待できるといいます。また血液をきれいにする肝臓の働きを助けることから、がん予防効果に好ましいそうです。
【消化酵素】
生食をすることで、カイワレに含まれる消化酵素が働き、炭水化物の消化やタンパク質の分解を助けてくれるので、総じて主食材との食べ合わせがいいということですね。

ウエカツの 目からウロコの魚料理

捌いたイカを切り分け、タレにネギと共に加え、最後にカイワレと和えて出来たイカ納豆。


イカ納豆

かこちゃん  ひとくちメモ

カイワレは最後に入れて混ぜ合わせるのがポイント。最初から入れてかき混ぜてしまうと、売りのシャキシャキ感が弱くなり、彩りや見てくれも損ないます。



▼実は以下の指南書(指南書が沢山あります(^^; )の指導に従ったもの。


ウエカツの目からウロコの魚料理 [ 上田勝彦 ]

 

だい鉄
だい鉄

通称”ウエカツ先生”は水産庁あがりで、TVや雑誌、インターネットなどの媒体を通じ、食材としての魚介の魅力を伝えています。
貴重な水産資源たる魚をどのようにすれば美味しくいただけるのか?分かり易く、理論的に解説しています。



指南書ごとの情報を組み合わせ、その時に入手できる新鮮で、かつお値段お手頃な素材を選び、
極力手をかけずに美味しくいただく~ 楽しいです!


 

朝市

鮮魚調達心得



イカ納豆とくれば、最後は美味しいご飯!こんな一級品でしたら最高ですね!
こちらに限らず、農家の方々が丹精したお米も感謝していただきます。


【100円クーポン発行中】新米 無洗米 特別栽培米 新潟県魚沼産コシヒカリ 5kg 令和元年産 1年産 [送料無料] 【食味ランク特A】 Shop Of The Year 米大賞 [北海道沖縄へのお届けは別途送料760円]【コンビニ受取 コンビニ決済 後払い 可】




 


タイトルとURLをコピーしました