楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

カサゴのから揚げ ほっくりした身~バリバリかじるヒレと頭

カサゴのから揚げ
スポンサーリンク

「魚料理はじめました!」

カサゴ

 

食のフィールド・ノート

 

50代半ばに中出刃を求め、指南書に従い魚を捌き手を加え食していくと、お代の割にさほど旨くない飲み屋などに入る気がしなくなり、次第に外食もそこそこ、家での飲食を楽しんでいます。四季折々の素材は新鮮で美味しくお財布にも優しく、いい時間を創ることが出来ます。今、TVはグルメ情報溢れ、スマホで検索すれば様々なレシピが入手可能です。コロナ禍では余計に旬の菜に感謝しつつ、魂の教科書・白戸先生のフィールド・ノートに習い、我がノートを書き下ろし、食の、そして生活のフィールド・ノートとして重ねたいと思います。

 

フィールド・ノート

 

いきなりこぼれ話:岩肌に張り付いていたカサゴ

海洋公園


20代から30代初め、ダイビング指導を生業としており、よく通った伊豆や伊豆七島の海中、岩礁地帯にはエントリーしてすぐさま、必ずと言っていい程、カサゴが岩肌に張り付いていました。ピクリともせず、じっとしながら、大きな目でこちらを見ているのか?はたまた何を考えているのやら?ダイバーにとってはポピュラーな魚でした。

カサゴ

 

だい鉄
だい鉄

裏を返せば、当たり前すぎて、いて当然、あまり心が躍らない対象ではありました。

閑話休題:釣魚料理図鑑

一方、我が魚料理指南書に下記の釣魚料理図鑑がありますが、


【中古】 釣魚料理図鑑 我が家でさばこう!うまい魚101 /西潟正人【著】 【中古】afb


ここでは師匠(一方的な押しかけ弟子!?ですが・・)の西潟さんによれば、”防波堤の隙間、釣り糸を落とし狙うランクの高い獲物”であったとか・・
この指南書は単に魚の捌き方・食べ方が書いてあるだけでなく、コラムにその魚にまつわる師の係わったエピソードも記載され、読み物としても実に味がある内容となっています。


穴釣り

カサゴのから揚げ

カサゴ


気の利いた飲み屋のお品書きによく”カサゴのから揚げ”があり、外で食べればお値段もかなりなので、馴染みの鮮魚店で調達したものを前述の指南書に従い、トライしてみました。

まずは背開きに・・

カサゴ背開き


そして頭までバリバリ食べるべく、二度揚げに・・

カサゴのから揚げ


  味わい

アツアツで揚がってくると、まさに生唾もの(^^)

食す際、外せないのは我が師(!?)西潟さんのように、やはりこれっ!
冷蔵庫から取り出した冷えたビールなのでした。

ビール

 


湘南ビール300ml瓶9本セット[産直神奈川県]



  旬~食べごろ

旬は秋~春。
最近は魚も種類によっては旬の感覚が薄くなっており、カサゴにも言えることか?ダイバーとしては通年見るもので余計にそう思えるのですが、市場や鮮魚店に並び、実際に食べて美味しいと思うのは冬季のようです。目が澄んで体に張りがあり、出来ればエラをめくって中の色を確認して選びます。他の魚も同様に、白っぽく淀み、ネバネバしていれば、アウト!真っ赤な血色をして輝いているのがよいですね。

番外:穴釣り

長年住まったマンションを畳み、不安の中で移り住んだ先は幸いご近所平穏で、かつ、お隣さんは釣りのプロフェッショナル~ちょくちょく釣果をお差し入れ頂きます。


魚釣りは子供の頃、新潟の片田舎で川で遊んでいましたが、他愛もないお遊びレベル~ 都会人、一般に言われる魚釣りの経験はなく、お隣さんに触発されたか?興味もちょっと湧いてきました。
自転車を走らせれば、海まですぐです。少し大きいですが、テトラが積まれた場所もあり、夏には穴釣りをトライしたことも。水温の低い、今がきっと狙い目なのでしょう・・




カサゴ釣り

 

だい鉄
だい鉄

風の冷たさが治まったら・・また竿を持って行ってみようか。

 


テトラロッド ファイブスター カラフル テトラ セット 110 (オレンジ) / 探り釣り 穴釣り ちょい投げ 竿 / SALE10 【送料無料】 【セール対象商品】



穴釣り用ロッド プリズムテトラ + ベイトリール ブライティーBT100 セット PRO MARINE

 

 

朝市

鮮魚調達心得


 

 


タイトルとURLをコピーしました