楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

今が旬!口中でとろける~白子ポン酢の小鉢・男の小料理その2

白子ポン酢
スポンサーリンク

「魚料理はじめました!」

 

白子ポン酢

 

食のフィールド・ノート

50代半ばに中出刃を求め、指南書に従い魚を捌き手を加え食していくと、お代の割にさほど旨くない飲み屋などに入る気がしなくなり、次第に外食もそこそこ、家での飲食を楽しんでいます。四季折々の素材は新鮮で美味しくお財布にも優しく、いい時間を創ることが出来ます。今、TVはグルメ情報溢れ、スマホで検索すれば様々なレシピが入手可能です。コロナ禍では余計に旬の菜に感謝しつつ、魂の教科書・白戸先生のフィールド・ノートに習い、我がノートを書き下ろし、食の、そして生活のフィールド・ノートとして重ねたいと思います。

 

フィールド・ノート

 

いきなりこぼれ話:若かりし頃、飲み屋の白子ポン酢

我が青春・若かりし頃、都内西荻の飲み屋にて・・
あん肝の記事で学生時代に居酒屋”庄や”さんで、音楽談義、芝居談義の傍ら、旬の総菜をつついた話を書きました。


だい鉄
だい鉄

あん肝同様、冬が旬のマダラの白子ポン酢・・こちらは口中でとろけるクリーミーなお味が堪りません!


▼ あん肝と白子ポン酢

あん肝と白子ポン酢

閑話休題:初めての手作り白子ポン酢


真鱈


魚を捌くようになって暫く経ちますが、タラと言えば、専ら鍋用の切り身パックを求め、土鍋でグツグツさせるだけ・・流石にタラ1本とまな板で対峙することはなかったです。 ところが素材としてのあん肝を調達した気の利いたスーパー鮮魚売り場で、今度は白子ポン酢用のマダラの白子が並んでいたため、こちらも迷わず買い物かごに入れたのでした。

マダラの白子


だい鉄
だい鉄

あとは「白子ポン酢」で検索し、ひしめくレシピの中で簡単で分かり易い手順をチョイスして真似るだけ(^^)
臭みを取る工程が少ない分、あん肝よりたやすく出来ました!



白子ポン酢


かこちゃん  味わい

風呂上りに予め仕込んでおいたこの白子ポン酢を冷蔵庫から取り出し、まずはビールでノドを潤した後に口に運ぶ・・ 口中にひろがるとろけるようなクリーミーで絶妙なお味・・堪りません~(TT)

缶ビールを2本空けたら、次はジン!タンカレイをソーダで割り、ライムを絞って飲(ヤ)る・・
白身魚の刺身や寿司にも結構合うのです(ジンはタンカレイでないとダメなようです)。白子ポン酢との相性も抜群でした!

タンカレイ




かこちゃん  旬~食べごろ

旬は冬。
白子ポン酢でいただく白子は北の海で獲れるマダラ(真鱈)のもので、味はフグの白子と並ぶほどという。通常タラコと言われるのはスケトウダラの卵巣で、スケトウダラの白子は比較的小ぶりで味もマダラの方が上とか。

白子はお腹の中の宝物

ボクたちはお腹の中の宝物を無駄にしていないだろうか?

以下の指南書に出てくる言葉です。



【中古】 釣魚料理図鑑 我が家でさばこう!うまい魚101 /西潟正人【著】 【中古】afb

白子ポン酢用の白子ほどではないですが、魚を捌けば、お腹の中には白子はじめ、卵巣や肝臓など、かなりの宝物が入っています。 スーパーで魚を求め、煮付け用、刺身用として頼めば、用途用に下してもらえますが、こうした宝物はお願いしなければ、捨てられてしまいます。それら全てがいつも美味しい訳ではないですが、胃袋や浮袋、骨や皮まで、アラと総称されるもの以外の個々の部位も大切な恵みである訳です。

▼ マダイの白子・スズキの白子~湯がいてポン酢にて。

マダイの白子

スズキの白子




 

 

朝市

鮮魚調達心得



 


タイトルとURLをコピーしました