楽天~ヤフー~アマゾン~ インターネットコマース黎明期から独自の商品構成で20年、店舗運営に携わった元店長が提供する、健康・生活・食に関する情報の引き出し

2019-09

干物作りは楽し♪ふっくら仕上がったカマスの干物

アカカマス(本カマス)は刺身・塩焼き何でも~♪ヤマトカマス(水カマス)は干物にうってつけ。漬け液の塩分を調整したり、みりん干しにしたり、干しかごで干す時間を変えたりで仕上がりも異なり楽しめます。保存が効き、個性が出せる干物作りは奥が深いです。

旨味はトップクラス!カゴカキダイの刺身

若かりし頃のダイビング~人気の東伊豆・城ケ崎海岸、伊豆海洋公園が荒れれば、富戸か赤沢に移動。あなどるべからず!秋の赤沢港は死滅回遊魚の宝庫!一緒に群れるカゴカキダイ・・実は刺身・塩焼きが大変美味!漁協朝市で入手し捌いて食し初めて知りました。

相模湾の恵み~朝獲れ生しらすの至福!

生シラス・釜揚げシラス・シラス干し・ジャコ・タタミイワシ・田作り・煮干し・丸干し~みな元はカタクチイワシで、処理の違いで異なる加工品に。しらす漁解禁の季節は早朝から漁船が行き交い、港で水揚げされたシラスはすぐ水洗い~パック詰めされ並びます。

大海原を滑空~!トビウオの2段活用~刺身・なめろう 

ダイビングで通った、東海汽船で巡った伊豆七島。海面をどこまでも飛ぶトビウオ・・。赤と銀が美しいサクはブツ切り~生姜醤油で戴きます。タタキ、なめろう、サンガ焼きも美味しく、刺身共々食す2段活用は贅沢です。焼きあご・くさやはお店にお任せです。

朝市の出物・家族で食す嬉しいサイズとお値段 マダイの鯛めし

家族で食すには嬉しいサイズとお値段です。切り身では出来上がりの感動も薄れます。土鍋で姿ごと炊き上げれば、蓋を取った瞬間に「オっ!」と声が上がり、身をほぐし混ぜ合わせていけば、ほっくりと甘い香り~流行りの言葉では最大級のコスパです(^^)
タイトルとURLをコピーしました